見込み客との距離を縮める動画のつくりかた

170128

動画は見込み客との距離を縮めてくれる

今日は、コンテンツマーケティングのなかでの動画の持つ力についてお話ししましょう。

動画は、あなたが考えている以上に、あなたと見込み客や顧客と良い関係をつくってくれます。
従来のテキストデータでは、なかなか伝えることのできなかった作り手の人柄などもダイレクトに伝えることができ、顧客との距離を一気に縮めることができます。
しかも実践するのはとても簡単です。
今では、スマホで簡単に動画を撮影できますし、しかもきれいなの動画を誰でも作ることができます。
ネットビジネスはもちろんのこと、リアルの店舗でも、動画の活用は集客や売らあげ増に大きく貢献してくれるはずです。

動画事例・・・学習塾の場合

私のお客さんに、熟を経営している方がいます。

その塾では、関数や英作文などの、講義(一講義10分程度)の動画を作って配信しているのですが、動画の配信前と比べて
問い合わせが一気に倍増したそうです。

撮影の仕方は至って簡単、、、
授業がない時間に、教室にスマホを設置して、そのスマホに向かって講義をするだけ。
特別な技術も、新たな投資(三脚とスマホを三脚に取り付けるアダプターで、2000円程度掛かったそうです。笑)
も必要ありません。

他でも、整体院の施術風景や、物販では商品の使い方など、いろいろな活用がされています。

ぜひ、あなたも動画にチャレンジしてみてください。

ここからは、動画を作成していく時の最初の心構えと、どのような動画を撮影していけばいいかについてお話ししましょう。

最初の心構え

大事なのは、画像の質ではない。内容の質(価値)なのだ。

動画を作成する時は、「手軽さ」「シンプルな作業」「価値の重視」を中心に作っていってください。

1.手軽さ・・最初から機材になどに投資をしない。

動画の撮影は、スマホで十分事足ります。それに必要なのは、スマホを設置する三脚とスマホを三脚に取り付けるアダプターくらい。
三脚はディスカウントショップで1000円強で買えるし、アダプターに関しては100円ショップに置いてある場合があります。
100円ショップに無い場合はアマゾンでも売っています。アマゾンの場合は7~800円でちょっとお高いですが、、、私は最初は100円ショップのスマホ用のミニ三脚を買って、頭の部分だけを大きな三脚につけて使っていました。

2.シンプルな作業・・・高度なテクニックに拘らない。

最初からやたらプロ感をだしたような動画は必要ありません。
オープニングを豪華にしたり、途中で画面に細工をしたりなど必要ありません。
シンプルに撮影をしていくだけにしましょう。
例えば、上で紹介した講義の動画にしても、確かに途中で、かんだり、言い間違いをすることもあるでしょう。
編集はそのような不必要な部分を後からカットしてつなぎ合わせるだけに留めておいた方が無難です。

3.価値を重視・・・動画もテキストデータも目的は一緒です。

見込み客やお客さんに価値を提供して、あなたのことを信頼したもらい、あなたの提供する商品やサービスを購入してもらうのが動画の目的です。
そのために、お客さんのことを知り、どのような動画を配信していくかを考えていく必要があります。
お客さんに価値を届けるための動画に徹するようにしてください。

次に配信する動画の種類についてお話ししていきます。
いくつかのパターンを紹介していきますので、これらの中から、お客さんに価値を提供できるパターンを見つけ出していってください。

動画の種類

1.インタビュー動画(お客さんの声)

もっともシンプルな方法のひとつで、インタビュー形式でお客さんに出演いただくことです。
あなたや、あなたの会社のスタッフがインタビューしていきます。

また、あなた自身が、インタビューされる側になってもいいでしょう。
これもシンプルな方法で、お客さんが、日ごろから疑問に思っていること、聞きたいことを、お客さんがあなたにインタビューするといったかたちです。

それ以外でも、あなたの業種の関連した専門家に登場してもらい、あなたの商品やサービスに関連した内容を話してもらうなども、自分やほかの人の権威や専門知識を活かすことができるので、大変有益のある動画ができあがります。

2.スピーチ動画

カメラの前で話をするスピーチ動画なら、時間もかからないし、誰の手も借りずに自分1人で手軽に作成できます。
カメラの前で、あなたの商品やサービスのプレゼンテーションしていくものでしたら、とてもシンプルで今すぐにでも始められると思います。
ただ、注意しなければならないのが、決して売り込みないならないコト。お客さんの利益になることを軸にプレゼンテーションを組み立てていってください。私もこのスピーチ動画が多くの部分を占めており、無料会員向けにセミナー形式で配信しています

3.画像キャプチャによるチュートリアル動画(技術指導向き)

スクリーン上の動きや、操作方法を動画にします。
PCの画面をそのまま、簡単に「動画として録画」できるソフトウェアもたくさんあります。
そのソフトウェアを使って、PC上の画面を操作しながら、解説(オーディオ録音もできるソフトウェアもあります)していくことで、動画になります。
販売しているソフトウェアの技術指導や、関連ソフトウェアの活用法など実演できて、とても便利です。

ちなみに私は、カムスタジオをいうソフトを使っています。(2週間だったかな?)無料お試しもあるので、試しに使ってみてはいかがでしょうか?

4.ウェルカム動画(ごあいさつ動画)

マーケティングブログに訪問してくれた見込み客やお客さんを歓迎する動画です。
あなたのプロフィールや会社、スタッフ紹介などを動画に納めていきます。
直接的には販売につながることは少ないですが、あなたとお客さんの距離を縮めるには効果的です。

これら以外でもアイデア次第でいろいろな動画が作れるともいます。

どのような動画でも、作成する時は「価値の提供」という目的を忘れずに作成してください。
インターネットで増販増客を実現させよう・・・start-here

P.S.

動画を活用することはコンテンツマーケティングのツールのひとつにすぎません。

コンテンツマーケティングで成功するためには、見込み客を集めて、販売するまでのすべてのステップを、正しく実践する必要があります。
動画を作ればO.K.ではなく、全体のストーリーの中で、どのように動画を使っていくかをしっかり設計していってください。

P.S.

もし、あなたが今…

  • ホームページからの売上が伸び悩んでいるが、何をしたら良いのか分からない
  • ホームページで新規集客ができず、経費ばかりが増えている
  • ホームページに関する情報が多すぎて何を信じればいいかわからない
  • 競合が多くて、どうすれば差別化できるかわからない

このような悩みを1つでも感じているなら、このオファーはあなたにとって救世主となるかもしれません。

start-hereの「ホームページ無料診断」

start-hereの「ホームページ無料診断」は巷でよくある、
アンケートに答えて自動的に診断するという代物ではなく、
マーケター歴25年のWEBマーケターが一件一件、熟視して診断していきます。
なので、確実にあなたのホームページの問題点や課題を発見することができ、
売れるホームページに生まれ変わる手助けができるのです。
診断レポート、オンラインアドバイスと診断結果の提供も充実していて、全て無料で提供いたします。
これを機会に、ぜひ無料診断を受けて、あなたのホームページの問題点、課題を見つけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です