売れるWEBライティングのコツ007、セールスレターがサクサク書けるヘッドラインのテンプレート |このコンセプトで見込み客の背中を押してあげる

WEBライティングのコツ007
WEBライティングのコツ007

WEBライティングのコツ007:見込み客の決断ンを後押しするヘッドライン

見込み客を揺らぐ気持ちを決断させるコンセプトとは・・・

「これ、いいかも、買おうかなぁ~・・・・」
悩んでいるときに、
「よし○○のために買おう・・・・」
と自らを納得させ、気持ちよく買いも物ができるヘッドラインがあります。
何だかわかりますか?

答えは、、、、
「社会貢献」です。

社会貢献は誰もがもっている願望

人は、
自分は役に立つ人間でありたい。
世ため、人のために、何かをやりたい。
という望みを持っているものです。

この気持ちは、
セールスページでよく使う、
「得をしたい!」
「痛みから解放されたい」
という欲求と同じくらい強いものです。

人がもっているふたつの心理「感情と理論」

コピーライティングの世界で、
「人は感情でモノを買い、理論で納得する」
という表現があります。

感情

最初に欲しい、買おうか、と購入へのモチベーションが高まるのが
得をしたい、痛みから解放されたい
という、感情です。

しかし、感情だけでは、なかなか決断できない場合があります。
同じ価値や、機能を提供している商品が、もっと安く売られていたり、手軽に買うことができれば、
あえて、今、欲しいと思っている商品を無理に買う必要もない訳です。

理論

そのように、悩んでいるときに最後に背中を押してくれる一言が社会貢献です。
この商品を買えば、自分も社会貢献できるのか。。。
と、いう理論があれば、そちらを選択する理由になるでしょう。

今回紹介する文例は、まさに社旗貢献をヘッドラインに盛り込んだテンプレートです。

モデルセールスページ

石鹸を買うことで「シリアの若者」を救う。
出典:通販生活2017春号P10

WEBライティングのコツ、モデルセールスページ

WEBライティングのコツ、社会貢献で見込み客の決断を後押しする

他にも石鹸はたくさんあります。
スーパーに行けば、肌にいい石鹸もたくさん売っているでしょう。

しかし、そのスーパーで売っている石鹸を買わずに、なぜ、この石鹸を買うのか?
この石鹸を買うことで社会への貢献ができるからです。

このセールスページ以外にも、最近は多くの社会貢献あいますよね。

太陽光発電、ECOカー、
今回のセールスページの石鹸も、自然に優しい石鹸なども売られています。

あなたの商品は、社会に役立てることはできているでしょうか?

その答えは、必ずできています。

あなたの商品が社会貢献している部分を探す

食品を扱うとしても、
食材が国産100%の野菜を使っているのでしたら、
日本の農家さんに対して、役立っているし、
そこを突き詰めていけば、日本の未来、若者の未来に役立っているはずです。

そのプロセスを深く掘り下げていきましょう。
あなたの商品が社会に貢献しているWEBライティングができあがります。

文法

商品名+どのような社会貢献に務めているか。

WEBライティングのポイント

取り上げているセールスページは石鹸の制作過程を細かく書きだしています。
このコピーにより、シリアの若者がどれだけ手間をかけて、ひとつの石鹸がつくりあげられているかわかります。
コピーを読めば、シリアの若者が守っている文化を途絶えさせてはいけないという気持ちになるでしょう。

あなたの商品ができるまでの過程を、表現してみてください。

P.S.

もし、あなたが今…

  • ホームページからの売上が伸び悩んでいるが、何をしたら良いのか分からない
  • ホームページで新規集客ができず、経費ばかりが増えている
  • ホームページに関する情報が多すぎて何を信じればいいかわからない
  • 競合が多くて、どうすれば差別化できるかわからない

このような悩みを1つでも感じているなら、このオファーはあなたにとって救世主となるかもしれません。

start-hereの「ホームページ無料診断」

start-hereの「ホームページ無料診断」は巷でよくある、
アンケートに答えて自動的に診断するという代物ではなく、
マーケター歴25年のWEBマーケターが一件一件、熟視して診断していきます。
なので、確実にあなたのホームページの問題点や課題を発見することができ、
売れるホームページに生まれ変わる手助けができるのです。
診断レポート、オンラインアドバイスと診断結果の提供も充実していて、全て無料で提供いたします。
これを機会に、ぜひ無料診断を受けて、あなたのホームページの問題点、課題を見つけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です