人生終了日を決める

161115

人生終了日を決める

前回ではコアバリューを設定しました。
今回は、そのコアバリューに沿ってマスタープランを立てていきます。
マスタープランとは「コア・バリューを軸に人生全体の目的、目標を設定する」ことでしたね。

二つのゴールを設定する

目的を達成するためには、期限が必要です。
これはすでに多くのビジネス書や、自己啓発本で語られています。
この期限を設けることは、あなたの人生企画も同じです。
何かを達成しようと思ったならば、それに期限を設けなければ目的の達成は困難となるでしょう。

人生最後の日を決める

あなたの究極的な目的、人生最後までに達成したいことは何でしょうか?
それを書き出してください。

jinseikikaku2014-a

 

では、それをいつまでに達成したいのでしょうか?
それは人生最後の日、つまりあなたが亡くなる前日ですね。

「え?ここで自分の死ぬ日を決めてしまうのですか?」

と、違和感を持つ人も多いかもしれませんが
じつは非常に大事なことなので、ここで決めてしまってください。

何年何月何日。これがあなたの人生最後の日、この日までに
先ほど書き出した目的を達成させなければなりません。

その日を今日から逆算してみてください。

あと、10年、20年、まだまだ50年ある?
いずれにしても考えていた以上に短い時間だったのではないでしょうか?
残された時間に最終目的を達成させるため、今日から目的達成に向け頑張っていきましょう。

人生最後の目的とその日付を決めたならば、

次は

7年後のゴールを設定する

 jinseikikaku2014-b

以前つくった7年後のゴールを人生最終日の目標とつながっていくでしょうか?
もし、7年後のゴールが人生最終日のゴールの途中ステップになっていないのであれば
修正が必要です。
たぶんここでは、金額ではなくて
「どういう自分になっていたいか」に変更する必要があると思います。
金額を目標にするのではなく「自分の行動や状態」の目標が明確になってくるとおもいます。

いかがでしたでしょうか?
二つのゴールの目的と日付の設定はできましたか?

今日はここまでにしておきます。
この二つのゴールの設定は、設定する日まで時間があるためにどうしても雑になりがちです。
しかし、非常に重要なところなので、じっくり時間をかけて考えてみてください。

次回は、この二つのゴールに向けて詳細なマスタープランを組み立てていきます。

 

ワークシートを入手する。

記事のなかで使っているワークシートは会員専用べーじからダウンロードできます。
会員登録はこちらから
↓↓↓↓
side01

P.S.

もし、あなたが今…

  • ホームページからの売上が伸び悩んでいるが、何をしたら良いのか分からない
  • ホームページで新規集客ができず、経費ばかりが増えている
  • ホームページに関する情報が多すぎて何を信じればいいかわからない
  • 競合が多くて、どうすれば差別化できるかわからない

このような悩みを1つでも感じているなら、このオファーはあなたにとって救世主となるかもしれません。

start-hereの「ホームページ無料診断」

start-hereの「ホームページ無料診断」は巷でよくある、
アンケートに答えて自動的に診断するという代物ではなく、
マーケター歴25年のWEBマーケターが一件一件、熟視して診断していきます。
なので、確実にあなたのホームページの問題点や課題を発見することができ、
売れるホームページに生まれ変わる手助けができるのです。
診断レポート、オンラインアドバイスと診断結果の提供も充実していて、全て無料で提供いたします。
これを機会に、ぜひ無料診断を受けて、あなたのホームページの問題点、課題を見つけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です