目標に日付をいれる

161008-01

具体的にいつまでに欲しいのか?

前回書き出した「ほしいものリスト」
これらすべてが目標達成時まで手に入らないわけではないと思います。
中には今すぐ手に入るものから、今年中に手に入るだろうというもの
数年先までに手に入れたいもの、あると思います。

そこで次のステップとして、前回書いたリストにいつまでに手に入れたいのか書き込んでいくことにしましょう。
これは何年後、これは何年後というふうに。。。

jinseikikaku2014-4

すると、何年後までにいくら必要なのかが具体的な数値としてあらわれてくると思います。

次に遠い将来に手に入れるものはとりあえず置いといて、具体的にイメージできる時間軸の範囲で手に入れるべきものをピックアップしていきましょう。

マイケル・マスターソンは著書である「大富豪の仕事術」のなかで具体的にイメージできる時間軸を7年と言っています。そこで今回企画書でも7年後までを具体的に書き出していくことにしましょう。

欲しいものリストに書き出した7年以内に欲しいものを手に入れるためには各年までにいくら稼がなければならないのか?企画書に書き込んでいきます。

金額の次は、詳細の項目です。
これも前回つくったリストの内容をジャンル別に分け、記入していきます。

jinseikikaku2014-5

P.S.

もし、あなたが今…

  • ホームページからの売上が伸び悩んでいるが、何をしたら良いのか分からない
  • ホームページで新規集客ができず、経費ばかりが増えている
  • ホームページに関する情報が多すぎて何を信じればいいかわからない
  • 競合が多くて、どうすれば差別化できるかわからない

このような悩みを1つでも感じているなら、このオファーはあなたにとって救世主となるかもしれません。

start-hereの「ホームページ無料診断」

start-hereの「ホームページ無料診断」は巷でよくある、
アンケートに答えて自動的に診断するという代物ではなく、
マーケター歴25年のWEBマーケターが一件一件、熟視して診断していきます。
なので、確実にあなたのホームページの問題点や課題を発見することができ、
売れるホームページに生まれ変わる手助けができるのです。
診断レポート、オンラインアドバイスと診断結果の提供も充実していて、全て無料で提供いたします。
これを機会に、ぜひ無料診断を受けて、あなたのホームページの問題点、課題を見つけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です